FC2ブログ

献身的な?看病

昨日の爆弾低気圧・・・

みなさまの所は大丈夫だったでしょうか・・・?


海舟家では、姉たんを部活の大会のため早朝に送り出しました。

が、後から応援に行こうと思っていたら 雪が激しくなってきたので断念。

姉たん達、生徒は学校から大会会場に向かいましたが 到着後に中止の案内・・・


楽器をのせたトラックが近くまできて 立ち往生しているということで

みんなで トラックを押したりして

夕方になって びっちょりになって帰宅しました。

すぐに お風呂に入るようすすめたら・・・

お風呂の中から

「しみるーーーーーー!!!」と 絶叫が聞こえてきました。

体、冷え切っていたようです。



さて、そんな昨日から一日さかのぼって日曜の朝 姉たんを送り出し 朝食を・・・

と思っていたら携帯のメール着信。

自室にいる兄たんから

「風邪ひいた」の文字・・・

5年ぶりくらいの高熱で ダウンしておりました

苦しくて声が出せず メールで呼び出されました・・・

こんなに狭い家の中で


そんな兄たんを心配して(?)添い寝をする海舟。

背中が痛いのに 海舟いると寝がえりができず 余計苦しいみたいですが・・・



で、こちらは 夜。

添い寝していた兄たんが おトイレに行ってしまい、

ふてくされて パパさんのお布団にきた海舟。
CIMG6331_convert_20130115091059.jpg
「せっかく いっしょ寝てたのに~」と もがいてます・・・


「兄たんが ボクから逃げたぁ!」と憤慨中。
CIMG6332_convert_20130115091323.jpg
それにしても 体、ながっ・・・


もがいても 憤りがおさまらなかったようで、

姉たんの ベッドサイドから 愛読書(まんが!!)のカバーを盗難・・・

「どうじゃ!!」といわんばかりのこの態度・・・
CIMG6335_convert_20130115091513.jpg
足!!!  なんだか 座り方おかしい・・・


この後、兄たんトイレから出てきて

また 献身的に看病してくれました。



スポンサーサイト