FC2ブログ

久しぶりのお散歩コース

GW中、お散歩に出た時、すごく久しぶりな場所に行きました。

この川沿いの道は、海舟の目が見えていた頃、大好きなコースでした。

家から、少し離れているので パパさんと一緒の時によく来ていました。

ですが、見えなくなってからは ここまで来たがらず 

わりと近くの決まったコースしか歩かなくなってました。


ですが、最近・・・ 片目の濁りが溶けだして ぼんやりと見えるようになったのか

階段を登ったり・・・以前の感覚を少しだけ取り戻したようです。



で、この日は めずらしくこの川沿いに向かう道を ずんずん歩いて行きました。


この草むらが 海舟にとっては大好物な場所。


「あんまり行くと 川に落ちちゃうよ~」と言うと戻ってきます。
2013050516410001_convert_20130509125014.jpg


置き手紙散策に必死になり うきうきと右へ左へと忙しそうに歩いてます。
2013050516420000_convert_20130509125259.jpg


道沿いにかわいいお花が咲いていたので 一緒に写真を撮りたかったのに・・・
2013050516410003_convert_20130509125215.jpg
次の置き手紙の場所に 気が焦っている様子。



結局、次々と目的地を移動する海舟を追いかけて

まともな写真が一枚も撮れませんでした



別府・阿蘇旅行の写真を少々。

今回の旅は、パパさんが小学校の修学旅行で訪れた場所をまわってきました。

まずは、大分の耶馬渓(やばけい)に行きました。


こちら 青の洞門? (ホントにここなのかな?)
CIMG8315_convert_20130508083151.jpg

この トンネルの上は こんな山となっております。

CIMG8316_convert_20130508083303.jpg

その昔 ここを通る人々が 落ちる事故が多発して それを見かねた和尚さんが

CIMG8317_convert_20130508083410.jpg
↑この方。(江戸時代の僧・禅海)

手掘りで石工の人たちと30年かけて トンネルを掘ったそうです。


パパさんの記憶があいまいで 青の洞門ってこれなのかな~って

いまひとつ よくわからないまま写真を撮りましたが、

この奥に散策コースがあって そこまではいかなかったのですが、

もしかして そっちにトンネルがあったのかも・・・?


スポンサーサイト